インターネットコミュニケーション

こんにちはシンタロウです。

本日は、FF14のブログ記事ではなく
インターネットのコミュニケーションについて書きたいと思います。

何故、記事にしたいと思ったかというと
インターネットのコミュニケーションって難しくないですか?って思ったのです。

私が最初にパソコンのインターネットゲームに触れたのは今から15年以上も前の
中学生時代に触れました。
その頃にUO(うるてぃまオンライン)というMMORPGにはまり、ゲーム内チャットは無く
「IRC」というチャットツールを使用し、画面端に表示させてチャットをしていたのですが
若い頃は相手の顔色とか、言動とか仕草とかは一切気にしなかった為
今思えば、まったくもって気を使わなかったのですが
大人になって、色々な経験を積めば積むほど、インターネット上でのチャットが
苦手というか、発言を控えるようになってきた気がします。

現代で、コミュニケーションが苦手な人をコミュ障という風に言いますが
私は話すのは好きですし、苦手意識を持ったこともありませんでした。
仕事柄、営業や販売業を経験し、また責任のあるポジションや講師にも3年ほど携わっていた為
人と話す機会は沢山ありましたし、人前で話すのも好きです。

また、人見知りという言葉も知らないほどに
初対面の方でも、会話が続きます。

もちろん、可愛い子や美人な人でも饒舌に会話ができ・・・・
おっと、嫁の気配が・・・


しかし、それがインターネット越しになるとまったく会話が続かず
また、コミュニケーションを取ろうとしない?しずらい?という感じなのですよね。

そして最近何故、しずらいのだろうか?続かないのだろうか?
と考えた結果、以下の事に気付いたのです。

----------------------------------------------------------------------------------------------------
・相手の顔が見えないので、聞いているのか聞いていないのかが分からない。
・今「中の人」は忙しい状況なのか、話しかけられる状況なのかが分からない。
・顔色や言動や態度が見えない為、自分の事を受け入れているのか、受け入れていないのかが
 分からない。
----------------------------------------------------------------------------------------------------

現実では、相手の顔色を見て話しかけていい状況だなとか
忙しそうだから、後にしようとか
私の話に興味を抱いてくれているから、話を続けようとか
相手が話をしたそうだから、今は話を聞こうとか
そういったことが分かるのですが
ネット越しになると、その全てが「見えない」事で難しいと感じる事に気付いたのです。

「接客術」や「会話術」を学べば学ぶほどに、ますます難しいと感じますね。
とりあえず、若い頃に戻りたいな~。


FINAL FANTASY XIV(FF14) ブログランキングへ

にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム攻略・裏技へ
にほんブログ村

コメント

非公開コメント

プロフィール

DOUKO

--------------
★コントラクトサーヴァント
Name:DOUKO

■FF14 2年間プレイ 引退
所属FC:Giovinezza
Name:Shintarou Leon'Heart
サーバー:槍

■ウルティマオンライン(UO)10年間プレイ 引退
NAME:MOMOTENSUI
所属ギルド:[=J=][SLS][NS3][+][=F=]
ギルドマスター暦:[NS3][+][=F=]


■MMORPG暦 20年
信長の野望Online、大航海時代Online FF14
AOE、AOK、Diablo、EQ、GW2、TERA、TOS

■hobby:SnowBoarding Soccer 
Music gAME
--------------