カオスな真タイタン。しかし、負けられない戦いがそこにある。

こんばんわ、Shintarouデース。
FF14_2014-07-01_04.jpg
ここは何処でしょう?
ここの席に座っている時に、Tellくれたら「10000GP」プレゼント!
さー、暇暇なあなた!是非10000GPゲットだ!

さて、話を戻しまして

前回の記事で、モンクの修行を開始したわけですが
やはり、スファイラを持ってこそモンクでしょう!という事で
取りに行きました。

まず驚いたのが、盾が即シャキじゃない!
FF14_2014-07-01_18.jpg
私は今回モンクなのですが、何故かDPS2枠が埋まりませんでした。
多分DPSがいないのではなく、ただ単に全体的に真タイタンに人がいないのかもですね。
そして、いざ真タイタン戦を始が始まったのですが
それはもう大変でした。

重み、BOMを100%食らう白さん....。
ペロ率は300%ぐらいいっているのではないかというぐらい死んでいた...。

相方の白さんも途中までは良かったが、核の後が初めてなようで
核後のBOMをくらいまくっていた...w

後は、召、詩、黒だったんですが
みんな転がりまくっていた...。

唯一、盾さん二名だけが経験者っぽく最後まで生存していた。


一戦目で全滅した時、どんだけだよーっと思い
もう一戦して全滅ならギブアップするしかないなと覚悟を決めた私・・・。

そして、運命の二戦目...。
結局、全滅...。
核を越える事すらできなかった。

これはもう、ダメだ~っと諦めかけた時
もしかしたら、皆初見なのか?とふと頭をよぎる。
装備を見渡すと、ほとんどの人がDL装備。
白さんも謝ってるし、きっと初見なのだなっと確信する。

これもまた何かの縁
そして、先に進んでるものとして、導かなければならない!!!と変な使命感を抱き
戦いました。
ええ、戦いました。
己の修行でもあると言い聞かせ、ひたすら殴り殴りタコタンを殴りつけ
monku2.jpg

そして、5戦目か6戦目でようやく勝利を勝ち取りました!

半ば出荷状態の白さん。
軽く「お疲れ様ー」と一言残し、去っていく私。
本当にこれで良かったのだろうか?
彼、彼女のためになったのだろうか?

今もまだ答えは見つからない。
きっと成長した彼等にまた会えた時に、その答えが見つかるのだろう...。

何はともあれ、スファライとったどー!
モンク

さーあなたもモンクの道に!

FINAL FANTASY XIV(FF14) ブログランキングへ





コメント

RPGの名無しさん

Shintarouさんのようなプレイヤーが増えれば、ゲーム内が賑わい、ゲーム自体の長寿にもつながると思いました。最後イケメンすぎる。笑

しんたろう

イージーよりもハードモードを好む習性があったための行動だと思いますw
これからも頑張りますっ!
非公開コメント

プロフィール

DOUKO

--------------
★コントラクトサーヴァント
Name:DOUKO

■FF14 2年間プレイ 引退
所属FC:Giovinezza
Name:Shintarou Leon'Heart
サーバー:槍

■ウルティマオンライン(UO)10年間プレイ 引退
NAME:MOMOTENSUI
所属ギルド:[=J=][SLS][NS3][+][=F=]
ギルドマスター暦:[NS3][+][=F=]


■MMORPG暦 20年
信長の野望Online、大航海時代Online FF14
AOE、AOK、Diablo、EQ、GW2、TERA、TOS

■hobby:SnowBoarding Soccer 
Music gAME
--------------